このサイトについて

当サイト「強引な再勧誘は違法ですわよ!」は2015年12月26日に「はんすうAID」というblogから独立しました。

元のblogは、歴史や大河ドラマ、様々な妄想などを取り留めなく書いているblogなのですが、その中でAmway関連のエントリも書いていろいろ発散してましたところ、予想外のアクセスを集めたので、内容を整理して別サイトとすることにしたのが当サイトです。

このサイトが「強引な再勧誘」に困っている多くの方のお役に立つならば、これ以上のことはありません。

このサイトの目的

ネットワークビジネスをしている人たちや企業への批判や中傷は、当サイトの目的ではありません。優しくはないかもしれませんけど。

あくまで望まない営業・勧誘をしつこく受けて困って悩んでいる人、意志に反して巻き込まれて困っている人たちを読者対象にしています。

2015年11月半ばより、amwayの公式サイトが公式Q&Aにリニューアルしました。

アムウェイ相談室

その中でようやく、日本アムウェイは、被害者あるいは被害者予備軍である消費者に対して、

強引な再勧誘が法律で禁じられていること
違法行為があった場合、日本アムウェイが対応すること

を明確にしました。

これはこれで大変良かったことだと思います。が、対応が今更すぎることにはかなりびっくりしてます。

あえてスルーしてる確信犯かと思ってましたが、気がつかなかったのか、それとも方向転換したのか。

少なくとも私の周囲では、20年以上前からネットワークビジネスのしつこい勧誘が何かしら問題になっていたし、アムウェイビジネスをする人に関わらないようにするのは当たり前のことでした。

そういったことを長い間関知できなかった、アムウェイという企業は、情報の収集や分析がうまくいってなかったんじゃ?? 本当に大丈夫か??

ネットワークビジネスが薦める「大切な友達だから自分が良いと思うものを薦める」というのは、人間関係を盾にした脅しともとれること。

自分の意に添わない、そんな不快な状態に陥ってしまうのはほんとに不幸です。

一人でも多く、少しでも早く、そんな嫌な状態を脱してほしい、このサイトはそんな気持ちで運営されています。

書いてる人について

anchovyといいます。シウマイの都で高齢独して暮らしています。

人が好く、断らなさそうに見えるのか、非常に良くネットワークビジネスに勧誘されるため、特にamwayについて独自研究して被害を避けるようになりました。

独自研究の過程で、特商法(※)の「強引な再勧誘は違法」という項目を知り、これがもっと多く知られれば、断るのも簡単だし、そもそも無理な勧誘はされないのになあと思ったことがblogにamway関連のことをいろいろ書くようになった切っ掛けです。

※特定商取引に関する法律及び 割賦販売法の一部を改正する法律(平成20年法律第74号)

ぬるい感じのサイトになってますが、誹謗中傷に陥らないよう、気をつけてます。

が、両親が共産党員という、一つの思想に凝り固まって動けなくなってる人たちだったので、柔軟性なさ、思い込みの強さが、周囲にとって危険である事は多分、非常によく、理解していると思います。大変だよね。

ad
スポンサーリンク